IPv4接続中 IPv6接続中
  1. TOP
  2. IPv6(IPoE)接続サービスとは
  3. IPv6とは
  4. ご利用開始までの流れ
  5. 対応機器一覧
  6. 注意事項
IPv4接続中 IPv6接続中

IPv6(IPoE)接続サービス
ご注意事項

1.IPv6(IPoE)接続サービスについて

本サービスはIPv4接続とIPv6接続をIPoE接続方式によって提供する次世代のインターネット接続方式です。
IPv6(IPoE)接続サービスは、当社が定める「IPv6オプションサービス利用規約 」に基づいて提供します。

サービス提供について

本サービスは、日本ネットワークイネイブラー株式会社(以降JPNE)が提供する「v6プラス」を用いてサービス提供を行います。

対象プランについて

本サービスは、NTTフレッツサービスならびにコラボレーションサービス(DTI光プランやDTI with ドコモ光プラン)をご契約いただいているお客様を対象としたオプションサービスです。

  • 対象プラン
  • ・DTI光各プラン
  • ・DTI with ドコモ光
  • ・DTI 光 with フレッツ/DTI 光 with フレッツライトプラン※1
  • ・DTI 光 シンプルプラン※1
  • ・Bフレッツ等、NTTのフレッツサービス向けの接続プラン※1※2
  1. フレッツ光ネクスト及びフレッツ光ライト回線以外をご利用の場合、本サービスはご利用いただけません。
  2. 年払プランを除く

サービス品質について

本サービスは、ベストエフォート型のサービスとなり、速度向上を保証するものではございません。

「フレッツ・v6オプション」について

本サービスをご利用いただくには、NTT東日本ならびにNTT西日本が提供する「フレッツ・v6オプション」のご契約が必要となります。
「フレッツ・v6オプション」利用に伴うインターネット利用量は、実際に発生した利用量にかかわらず一律40MB/月を加算します。「フレッツ光ライト」も同様に一律40MB/月を加算します。予めご了承ください。

2.お申し込みについて

お申し込みのお手続き

MyDTIよりお申し込みください。
※プラン変更のお手続き中はお申し込みいただけません。新しいプランへの変更が完了次第、MyDTIよりお申し込みください。

お申し込みの際に必要となる情報

  • お申し込み時に以下の回線情報が必要となります。
    回線情報と異なる場合、サービスの提供ができません。
  • ・お客さまID (お客さまIDがご不明な場合の確認方法はこちら)※3
  • ・フレッツ回線のお申し込み
  • ・フレッツ回線お申し込み時の連絡先電話番号
  1. 「お客さまID」は、NTTサービスご契約時にお送りしている『開通のご案内』に記載されています。

回線情報と異なる場合、お申し込み完了後にメールでサービスが提供できない旨をご連絡いたします。
メールが届いた場合は、DTIカスタマーサービスまでお問い合わせください。

「フレッツ・v6オプション」のお申し込みについて

現在、NTT東日本ならびにNTT西日本が提供する「フレッツ・v6オプション」をご契約されていない場合、DTIが業務委託するフリービット株式会社ならびに日本ネットワークイネイブラー株式会社がお申し込みを代行します。(フレッツ・v6オプションの利用料、手数料等はかかりません)。

開通までの目安

開通までに約2日ほどかかります。
ご利用が可能な状態になりましたら、メールにてご連絡いたします。

開通までの流れ

IPv6接続が先にご利用いただける状態になり、その後、IPv4接続が可能になります。
IPv4接続は、対応機器を接続していない場合は、ご利用いただけません。

お申し込みの取消について

本サービスをお申し込み後のお取り消しは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。

3.対応機器について

本サービスのご利用には、IPoE接続方式の対応機器(ひかり電話ルーター/ホームゲートウェイまたはブロードバンドルーター)が必要です。
ひかり電話ルーター/ホームゲートウェイをお持ちでない場合は、事前に対応機器をご用意の上、お申し込みください。IPv6(IPoE)接続サービスのお申し込み完了後は、機器を設置した状態でサービス開始までお待ちください。サービスのご利用にあたり設定作業は不要ですが、機器が正しく設置されていないとサービスが開始されない場合がございます。
対応機器につきましては、こちらをご確認ください。
※DTI with ドコモ光をお申し込みいただき、2018年9月1日以降にDTIへ登録されたお客様は、Wi-Fiルーターレンタルオプション(IPoE対応)をご利用いただけます。

4.サービス開始について

サービス開始につきまして

本サービスは、IPv4の接続が完了した日を含む月の1日をオプション開始日として設定します。
IPoE方式でIPv6接続が完了した後も、対応機器が未接続等の理由でIPv4接続が確認できない場合は、IPv6の接続完了日の翌々月1日をオプション開始日として設定させていただきます。

PPPoE接続について

IPoE方式でのIPv4接続完了後、従来のPPPoE接続はご利用いただけなくなります。
IPoE方式でIPv4接続が確認できない場合は、IPv6の接続完了日の翌々月の1日よりPPPoE接続はご利用いただけなくなります。

5.IPoEでご利用いただけないサービスについて

ご利用できないサービスについて

  • 本サービスを利用する場合、以下のサービスはご利用いただけなくなります。
  • ・IP電話サービス(DTIフォン-C,DTIフォン-FC,DTIフォン-P含む)
  • ・固定IPサービス
  • ・ダイナミックDNSサービス
  • また以下の条件にあてはまる場合、ご利用いただけない場合があります。
  • ・特定のプロトコル (PPTP、SCTP) を利用するサービス
  • ・利用可能なポート番号が制限されているため、特定のポートを使うサービス
  • ・IPv4グローバルアドレスを共有するネットワークでは利用できないサービス

6.ご利用料金について

本サービスは、無料のオプションサービスとなります。

7.移転や変更について

お引越しについて

  • お引越しの際に以下が変更になる場合は、お手続きが必要です。
  • ・NTTお客さま番号の変更がある場合
  • ・接続機器が、変更になる場合
    上記いずれかに該当する場合は、DTIカスタマーサービスまでお問い合わせください。
  1. ひかり電話ルーター/ホームゲートウェイ内での変更や、ブロードバンドルーター内での変更の場合は、該当いたしません。

対応機器の変更について

接続機器が変更になった場合は、お手続きが必要です。
DTIカスタマーサービスまでお問い合わせください。

※ひかり電話ルーター/ホームゲートウェイ内での変更や、ブロードバンドルーター内での変更の場合は、該当いたしません。

8.解約について

IPv6(IPoE)接続サービスのみの解約は行えません。
DTIを退会またはご契約プランを解約した場合は、本サービスも一緒に解約となります。

9.その他の注意事項について

・IPv6(IPoE)サービスは、1光回線につき1契約となっております。
そのため、既に他社プロバイダー経由でIPv6(IPoE)のサービスをご利用の場合、本サービスのご利用はできません。他社プロバイダーのIPoEサービス解約後にお申し込みください。
(他社プロバイダーのサービス解約後、一定期間、IPv6(IPoE)接続がご利用いただけなくなる場合がございます。詳細につきましては、現在ご契約中のプロバイダーまでお問い合わせをお願いいたします。)

page top